骨盤のゆがみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

骨盤のゆがみとは

骨盤のゆがみというと、
骨自体の形が曲がっていると思う方も多いのですが、これはちょっと違います。

 

骨盤のゆがみとは、構成されている骨が
前後や左右にずれてしまっていることを言います。

 

 

骨盤は上半身と下半身をつないでいる大切なものでなくてはならない存在。

 

大まかに3つの骨からできており、
体の中心で骨格や内臓をいつも支えてくれています。

 

靭帯と筋肉だけで支えられているためにゆがみが起きやすく
ゆがみが原因で起こる症状はさまざま。

 

・肩こりや腰痛
・生理痛や子宮の痛み
・O脚やX脚
・新陳代謝の低下
・自律神経の乱れ
・ストレス

 

など、たくさんの不快な症状を引き起こす原因にもなることがあります。

 

 

骨盤のゆがみには種類があり、
前後や上下にずれる・左右に開く・全体が後ろに反るというタイプがあります。

 

脚がまっすぐにならず美脚になることができなかったり、
ボディバランスがくずれるためまっすぐできれいなスタイルになれなかったり、

 

また、猫背にもなりやすいためお腹や背中にお肉がつきやすくなったり
冷え性の原因となることもあります。

 

ダイエットをしたい方には「敵」ともいえますね。

 

 

左右へのゆがみは痛みをともなう症状になることが多く、
こんな症状をずっと持っているのはつらいものですよね。

 

 

また、骨盤のゆがみは自律神経やストレスなどへも影響を与えるので、
ダイエットだけでなく、美容にもよくありません。

 

 

美容やダイエットに関心を持つ方が多いのは女性ですが、
出産などでゆがみが起きやすいのもまた女性です。

 

 

普段の生活の動きの中でも起こりやすい骨盤のゆがみは
放っておかずに治すようにしていきたいですね。

 

 

骨盤のゆがみについて

骨盤矯正グッズ