骨盤のゆがみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

骨盤のゆがみ 気になる体への影響は?

骨盤のゆがみは、体にさまざまな影響を与えるといわれています。

 

 

女性に多い、肩こりやそれにともなう頭痛。
新陳代謝の低下・便秘・生理痛・生理不順・不妊・腰痛。

 

細かくあげていくとキリがないほどで、
精神面では自律神経が乱れ、ストレスを強く感じたりもします。

 

 

人は骨盤の内側に、「排出」に関係する臓器を持っています。

 

大腸・膀胱などのこの臓器は、
体に不必要な毒素を外へ出してくれる役割をしてくれていますね。

 

 

でも、これらが正常な働きをしてくれなくなるとどうでしょうか?
当然、体の中に毒素がたまり悪影響を及ぼすということは言うまでもありません。

 

 

逆に、骨盤のゆがみを治すことで得られる効果はたくさんありますが、

 

冷え性が改善され代謝がよくなる。
便秘が解消され毒素がたまりにくくなる。
正しい姿勢をとれるようになる。

 

など、ダイエットをしたい。痩せたい。
と思っている方にはうれしいことがたくさんあります。

 

 

骨盤のゆがみは、「下半身太り」に注目してしまいがちですが、
姿勢が悪くなってしまうことからの影響で
「二の腕」にも脂肪をつけやすくなってしまうんだそうです。

 

 

このように骨盤のゆがみが体に与えてしまう悪影響はたくさんあり、
逆にゆがみを治すことによって得られる効果は
ダイエット・美容・健康などうれしいことばかりなのです^^

 

  • 関連記事

骨盤のゆがみについて

骨盤矯正グッズ